ツナちらし

ツナちらし

お好みで梅酢漬けショウガを入れると、色合いが良くなります。干しシイタケとニンジンの煮物は、前日までにつくっておくと当日の作業がスムーズにできます。

レシピ考案
東支部/河野由美子

材料
4人分

  • 白米720g
  • 干しシイタケ30g
  • ニンジン中1本
  • キュウリ2本
  • 卵2個
  • ツナ缶140g
  • A(干しシイタケの戻し汁、しょうゆ、砂糖、みりん各大さじ2)
  • B(砂糖小さじ1、塩小さじ1/2、マヨネーズ小さじ1)
  • 合わせ酢(酢大さじ4、砂糖大さじ3、塩小さじ2/3)
  • 塩少々
  • サラダ油大さじ1
  • 焼きのり適量

作り方

水で戻した干しシイタケとニンジンを粗みじん切りにし、Aと一緒に鍋に入れ、中火で煮る。

キュウリは薄切りにし、塩をまぶしておく。

フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、溶いた卵とBを入れて炒り卵を作る。

白米に合わせ酢をまぜ、汁気を切った①を混ぜる。

お皿に④を盛り、その上に②、③、ツナ缶、刻んだ焼きのりをトッピングする。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる