JAはだのトピックス

21.10.06

「丹沢レッド」の収穫を体験

イメージ
「丹沢レッド」を収穫する参加者

 はだの農業満喫CLUBは9月19日、JA果樹部会キウイフルーツ部の尾澤健一さんの園で今年の収穫体験を開催しました。7組17人の家族連れらが、「丹沢レッド」のもぎ取りを満喫しました。
 はだの農業満喫CLUBは、JAはだのが観光農業を推進する目的で行っているもので、収穫体験は、園主の尾澤さんの協力で、2017年に初めて企画。道具を使わず簡単に収穫できるので、幅広い年齢層から人気を集めています。
 参加者の一人は「子どもでも簡単に収穫できた。赤いキウイフルーツを初めて知ったので、食べるのが楽しみ」と話しました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる