JAはだのトピックス

21.07.16

健康の知識深めよう

イメージ
タオルを使ってストレッチ

 新田町生産組合は1日、新田町自治会館で健康教室を開きました。JAはだのが用意する生産組合への助成制度を活用し、10年以上にわたって続けている活動で、今年が10回目の開催。組合員11人が参加し、健康に対しての知識を深めました。
 講師を務めるJA神奈川県厚生連の保健師が「ミツバチ体操で骨盤底筋を鍛えよう」と題して講義。加齢で骨盤底筋が衰えると、尿失禁などが起こり日常生活に影響を及ぼすことを説明し、筋力を維持することの重要性を伝えました。
 参加者は、椅子に座りながら手軽にできる運動を実践。タオルを使ったストレッチや、骨盤底筋を鍛える「ミツバチ体操」を学びました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる