JAはだのトピックス

20.11.17

親子で楽しくリース作り

イメージ
部員に教わりながらリースを作る親子

 JAはだのは6日、本所で子育て支援活動「ままメートクラブ」を開催し、市内在住の未就学児とその親7組16人が参加しました。
 協力した女性部目的別趣味グループ「フラワー童謡の会」のメンバーらは、部員が考案したオリジナル体操「ぴーなマン体操」で体を動かした後、新聞紙を破ったり丸めたりして参加者と一緒に遊びました。
 参加者は、オレンジや緑などのカラフルなマカロニを使ったリース作りも体験。親子で協力しながら土台に接着剤で貼り付けて完成させました。「マカロニがくっついた」「クリスマスにかざりたいな」と多くの子どもから笑顔があふれました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる