JAはだのトピックス

19.12.16

市長に施設野菜を贈呈

イメージ
野菜とトマトジュースを受け取る高橋市長(左から2人目)

 やさい部会施設部の部員3人が13日、秦野市役所を訪れ、高橋昌和市長にトマトやキュウリなどを贈呈しました。日頃の支援に対する感謝を伝えるとともに、継続的な協力を要請しました。
 贈ったのはトマト4kgとキュウリ5kgの他、部員が生産したトマトで作ったトマトジュース5本。部員は、栽培管理やジュースの製造方法について高橋市長と情報を共有。さらに、台風19号で被害を受けた農家への支援や今後市が導入を予定している中学校給食の課題などについても意見を交換しました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる