• ニュースリリース
  • 県内初!水稲複数年契約栽培を締結【2020年4月30日リリース】

ニュースリリース

県内初!水稲複数年契約栽培を締結【2020年4月30日リリース】

【2020年4月30日リリース】

 JAはだの、JA全農かながわ、農業生産法人㈱大地の3者は4月22日(水)午前11時より、本所で水稲の複数年契約栽培調印式を行います。同契約は、神奈川県内では初となる試みで、これにより生産者とJAは継続的・安定的な米生産および米確保が可能になります。

いつ 2020年4月30日(木)
どこで 市内ほ場
だれが JAはだの、JA全農かながわ、農業生産法人㈱大地
なにを 県内初となる米の複数年契約栽培の契約を締結する
その他 ・米は県の水稲奨励品種「はるみ」
・今後3年間で年間100袋を契約
・締結に安定、継続的な供給および確保を図る
・神奈川県版のオリジナルスキーム構築
問い合わせ先  JAはだの 組織部 組織教育課  TEL:0463-81-7714 
はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる