夏野菜とホタテのミネストローネ

夏野菜とホタテのミネストローネ

貝柱を入れてから長く煮ると固くなってしまうので、余熱で火を通してください。

レシピ考案
北支部/桐山ひろ子

材料
4人分

  • ホタテの貝柱(生食用)4個
  • タマネギ1個
  • トマト2個
  • ジャガイモ3個
  • キュウリ(大きめ)2本
  • ニンニク1片
  • オリーブ油大さじ4
  • 水600cc
  • 塩小さじ2/3
  • コショウ少々
  • A(酒・塩各少々)

作り方

ホタテの貝柱にAで下味をつけ、10分ほど置く。その後、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取る。

タマネギとトマトを1cm角に切り、ジャガイモは皮をむいて1cm角に切る。

キュウリがしま模様になるように、ピーラーで皮をむく。縦半分に切ってスプーンで種を取り、1cm角に切る。

ニンニクをみじん切りする。

鍋にオリーブ油とニンニクを入れて中火で熱し、香りが出てきたらタマネギとキュウリを入れて軽く炒める。

ジャガイモとトマトを加え、水と塩・コショウを入れて強火で煮る。沸騰したらあくを取り、そのまま10分ほど煮込む。

ホタテの貝柱を入れ、2分ほど煮る。火を止めて7~8分置き、余熱で火を通す。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる