ハクサイとホタテ缶のミルク煮

ハクサイとホタテ缶のミルク煮

ハクサイをキャベツに、ホタテ缶をカニ缶やサケ缶、ちくわなどに代えてもおいしいです。牛乳に片栗粉を混ぜてから加えることで、口当たりの良いとろみが付きます。

レシピ考案
女性部北支部/飯田あや子

材料
4人分

  • ハクサイ600g
  • ショウガ1片
  • サラダ油大さじ2
  • ホタテ缶(大)1缶
  • 牛乳400cc

    • (水300cc、鶏がらスープのもと小さじ1、酒大さじ2)
    • 片栗粉大さじ1と1/2
    • 塩小さじ1/3
    • こしょう少々

作り方

ハクサイは縦を3等分するように切り、横は2cm幅に切る。ショウガは薄くスライスする。

鍋にサラダ油を熱し、ハクサイの芯の部分とショウガを炒める。

しんなりしてきたら、ハクサイの葉の部分を加えて少し炒める。

ホタテ缶を汁ごと入れ、Aを加えてふたをして中火で7~8分煮る。

牛乳で片栗粉を溶いて④に加え、弱火で噴きこぼれないようにひと煮立ちさせる。

塩、こしょうで味を調える。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる