JAはだのトピックス

19.08.22

バドミントン大会で熱戦

イメージ
シャトルを打つ部員

 JAはだの女性部は19日、上小学校の体育館で球技大会(バドミントンの部)を開きました。部員の健康増進と親睦を深めることが目的。部員10人が参加しました。
 試合型式はダブルスの総当たり戦で、勝利数を競い優勝ペアを決めました。参加者は、息の合ったチームプレーを展開し、鋭いスマッシュなどを打ち込みました。白熱した試合を制し、櫛田真弓・井上範子ペアが見事優勝に輝きました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる