JAはだのトピックス

19.08.20

生産組合長視察研修会を開催

イメージ
二宮尊徳記念館を視察した組合員ら

 JAはだのは16、17の両日、埼玉、栃木の両県で生産組合長視察研修会を開きました。相互の親睦を図るとともに、組織活性化につなげることが目的。各地区の生産組合長とJAの役職員72人が参加しました。
 16日には、埼玉県鶴ヶ島市にある農業交流センターを視察し、同市の農業の概要や市民農園の運営方法などの説明を受けました。
 17日には、栃木県日光市にある二宮尊徳記念館を訪れ、二宮尊徳の報徳仕法を学んで見聞を広げました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる