JAはだのトピックス

18.02.28

華やか野菜びなお目見え

イメージ
栗原さんが手掛けた野菜びな

 JAはだの農産物直売所「はだのじばさんず」に2月27日、地場産野菜で作ったおひなさまがお目見えしました。出荷者の栗原悦子さんが、自身が栽培した野菜など約10品目を使って手作りしたものです。店内を華やかに彩り、来店者の目を楽しませています。
 栗原さんは、野菜びなの頭にはカブ、髪の毛には切り干し大根、烏帽子にはネギを使い、野菜の特徴を生かしながら5体を作成。体には、しならせておいた葉ボタンと紫キャベツの十二単(ひとえ)を羽織らせました。今年はより華やかになるように、自宅で咲くツバキを頭飾りに付け、着物にスイセンをあしらうなど花を多く使って色どり良く飾り付けました。来店者からは「着物がきれいに再現されている」「色鮮やかでかわいい」などと好評です。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる