JAはだのトピックス

17.05.19

ターゲットバードで楽しくプレー

イメージ
プレーを通して親睦を深めた

 JAはだのは16日、秦野市カルチャーパーク陸上競技場で「第7回ターゲットバードゴルフ大会」を開きました。組合員の健康増進と親睦を深めることが目的。組合員ら36組133人が参加しました。
 バドミントンの羽根を付けた専用のボールを使用し、3、4人1組で18ホールをプレー。力加減や打ち出す方向を考えながら競技を進め、打数の少なさを競いました。
 優勝は男性が西田原の香川通之さん、女性が春日町の小菅ヒデ子さん。ホールインワン賞は今泉の村岡満春さんと戸川の渡辺進さんが獲得しました。高齢者上位に贈る「元気で賞」は最高齢の南矢名の加藤聡さんの他4人が受け取りました。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる