サトイモのオーブン焼き

サトイモのオーブン焼き

離乳食のサトイモ料理にお肉を加えて作ったオリジナル料理。サトイモは小さなものや型崩れしたものを使っています。油を使わないのでヘルシーです。サトイモが旬の時期なので、ぜひお試しください。

レシピ考案
女性部南支部/加藤 由美子

材料
4人分

  • 皮をむいたサトイモ500g
  • タマネギ中1個
  • ニンジン50g
  • 豚ひき肉150g
  • バター10g
  • コンソメ3g
  • パン粉50g
  • 塩適量
  • こしょう適量

ソース

  • ブイヨン1/2個
  • ウスターソース大さじ5
  • ケチャップ大さじ5

作り方

サトイモはゆでてつぶし、タマネギ、ニンジンはみじん切りにしておく。

フライパンにバターを入れ、溶けたらタマネギ、ニンジン、豚ひき肉を加える。水気がなくなるまでよく炒めたら、コンソメ、塩、こしょうを入れて味を整え、一度冷ましておく。

②が冷めたら①とパン粉を混ぜて8個に分けて小判形に形を整える。

オーブン皿にクッキングシートを敷き、③を並べる。180度に温めておいたオーブンで片面10分ずつ焼く。

焼いている間に、少量の水で溶かしたブイヨンとウスターソース、ケチャップを煮詰めてソースを作る。

④が焼けたらソースを掛けて完成。

はだの じばさんず 地場産's 朝採りの「新鮮さ」、つくり手の顔が見える「安心感」、産地直送の「安さ」をお届けします!
ページトップへもどる